2007年02月25日

個人的RF展開予想(*´ェ`*)

最近仕事が忙しくRFに中々INできません(´・ω・`)
オハヨウゴザイマス くぉです<(_ _)>

さて、SEGA-RFも残すところ後数日となりましたが、
この後どうなっていくのかの個人的予想などを・・・
(断定的に色々言っている人もいて、何かあたかもそうなる雰囲気もありますが、まぁ個人的予想ってことで^^;)

まず、新運営先であるGameOnの行動パターン分析を以前にやっていた天上碑を例に考えてみます。
個人的なGameOnの運営方針の見解は、
(1)とにかく何でも金に繋げる!
(2)日本語化以外の手は加えない!
(3)不具合・トラブルなんてへっちゃら!
(4)一応ユーザの声は聞くだけは聞く!(ほとんど活かされないが・・)

まずは(1)ですが、ユーザから金を搾り取る(?)のが非常に上手いです。
ある意味ユーザ心理をついていると言ってもいいかもしれませんが、どうすればユーザが金を使ってくれるのかには神経を使っているような印象があります。
また、お金さえ使ってくれるならたとえ不正ユーザでも寛容な面もあります。

次に(2)ですが、とにかく独自に手は加えません。
その分、韓国でのアップデートから日本アップデートまでの時間は比較的早いという面もあります。
ただし、韓国版のバグがそのまま日本にきてしまうという弱点も・・・

(3)については、(2)のせいもあるのでしょうが不具合やトラブルがでても公式にお詫びが一文載って終りということも多いです。
データ巻戻し等は余程のこと(運営側に不利益になる時)しかないと言ってもいいでしょう。
バグで一部の人が利益を受けてもスルーで運営続行などと言うことは多いので、ある意味やった者勝ちなところはありました。
また、調整が入るタイミングが中堅組が煽りを受けることが多かったのも特徴です。
後発組はさらに調整が入った後のパターンが多く比較的楽(?)だったかも^^;
ユーザのキャラレベルを中堅〜後発を固めてそこを基準にする動きが多いからなのかもしれませんが・・・

(4)については、色々とユーザの声を拾い上げることはやってはいるようです。
ただし、それらが活かされた例は少なく「ユーザの声を【聞いています】」の域を脱しきれない感もあるので、慣れていないとストレスが貯まるかもしれません。
ちなみに、メールを送っても多くは「調査中」と返ってきます。(経験談)

これらよりGameON-RFがどうなるのかを個人的に予想してみると・・・
(「予想」なので断定する根拠はありません。なのでクレーム等は受け付けませんw)

(1)サービス開始時期:2007年GW前(4月2X日あたり?)
(2)サービス形態:基本無料+アイテム課金型
(3)アップデート状態:EP2導入
(4)データ移行:SEGA-RFよりキャラデータ移行(一部アイテム削除はあるかも)
(5)サーバ数:4程度(既存を2つに統合+新規サーバ2)

こんなところじゃないかと個人的には思います。
「そう思う理由はなんだ!」と突っ込まれそうなので一応コメントを^^;

(1)は単純にユーザが他に流れる前にはサービス開始をしたいと言うのがGameOnの狙いと踏みました。
早ければ3末〜4頭という線もありますが、準備に最低2ヶ月はかかるだろうという読みと、おそらくβテストは行わないだろうという読みから4末を予想してみました。
(SEGA-RFが最後無料解放したため、βテストは行う必要がないと判断すると予想)

(2)は韓国版がアイテム課金型に変更になっているし、GameOnが展開している他のMMOもアイテム課金型がほとんど(全て?)であることよりアイテム課金が濃厚でしょう。

(3)は現在のSEGA-RFと同じバージョンで導入しても客は呼べないだろうということだけです。
「新RFサービス開始!EP2導入!」と謳えばRF経験済みユーザにはインパクトありますし、ネトゲユーザの総人口が限られていることを考えればいかに経験済みユーザを呼び込めるかがサービス開始当初の収益上勝負になるのは明白だと思います。

(4)は(2)(3)とも関係しますが、データ消去で1からスタートだと去ってしまうユーザもいるでしょうから、それを繋ぎ止めるためにもGameOnとしては是非ともデータは移行したいところでしょう。
また、韓国版のアップデートとタイミングを合わせていくためにも序盤のキャラレベルがある程度高い方が良いでしょう。
(アップデートしても韓国版はLv50キャラターゲットのアップデートになる可能性が高く、折角日本に導入しても誰もできないのでは客が呼べませんから^^;)
さらにアイテム課金型になると「いかにアイテムを買わせるか」が運営としては唯一の収入源になるため、SEGA-RFで最後まで生き残った(?)ユーザはある意味金を落としやすい客と見ることもできます。
(あの運営でもお金を使い続けたわけですからw)
また、Lv40くらいまではアイテムなくてもそこそこ育つ為、序盤でユーザにお金を使わせるためにもSEGAが協力することが前提ではありますが、GameOnとしてはデータ移行をしたいと考えると踏んでいます。
ただし、SEGAが最後にばら撒いたジェイドとエレメンタルソードおよびSEGA関連アイテムは削除する公算が高いかなと・・・
(これらはアイテム課金の商品として並べたいところでしょうから)
ジェイドはデータ上判別が付くなら加工で入手したジェイド以外を削除でしょうが、判別できない場合は全削除の可能性も・・・
(元々所持ユーザ少ないことから、削除しても離れるユーザは少ないと判断する可能性が高いかもしれません)

(5)は大胆予想としてSEGAがサーバ本体ごとGameOnに売却する可能性もあるかと思っています。
(SEGAはネトゲ市場から撤退する方向に見えますので不良資産を売却する可能性があるかなと)
ユーザの個人情報とゲームデータはおそらく別サーバなので、個人情報に絡む問題もないでしょうし、これはSEGA、GameOn両社にとって不利益要素はないのではないかと思います。
そうなると、データ移行も最小限度で済む(サーバ統合は韓国で実施済みなのでおそらくデータ移行ツールがある)ので、早期サービス再開ということになるかもしれません。
GameOnとしては、多くのニーズにこたえることでサービス開始当初から利益を上げたいでしょうから、現行4つのサーバを2つに統合、そして余った2つのサーバを新サーバとして新規および1からやりたい人向けに開放。
このあたりで最小投資で最大効果を狙ってくるのではないかと予想します。
最も、これらは「SEGAが前向き姿勢である」ことが前提ではありますが・・・

まぁ、こんなところが個人的な予想ですが、果たしてどうなるのでしょうかねぇ^^;
個人的にはEP2はやってみたいところですのでデータ移行がなされた場合は、まず間違いなくRFを続けます。
(で多分アイテムを今の月額課金額である月2000円程度は買うんじゃないかなぁと)
データ移行がなされなかった場合は・・・おそらく基本無料となるでしょうから、ちょこちょこ遊ぶ程度になるかもしれません。
多少経験値アップイベントがあったとしても、もう一度Lv50まで上げるには相当の時間がかかるでしょうから、今までと同じくプレイできるとは思えません(´・ω・`)
(Lv50になるまでに1年半かかったし、仕事をしているのでコツコツとやる以外になく「1年後にEP2やるぞ!」と気合を入れてそれを維持できるとは思えませんw)
同じ1から始めるなら、別のゲームをしても一緒ですしねぇ^^;

と、色々と書いてはきましたがGameOnは既存ユーザ救済のために立ち上がったわけでも何でもなく、単純に儲けることができるという算段で名乗りをあげたはずです。
なのでどうやってGameOnが儲けようと考えているかを中心に予想を立ててみました。

いずれにしても一つの区切りであるSEGA-RF終了まで後数日。
GameOn-RFの開始がどのようになったとしても良いように悔いなくプレイしたいなぁと思っているくぉでした<(_ _)>
posted by くぉ at 10:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりですね。
ここまで調べてあるとは思いませんでした。
(予想も含めてですが)
とりあえず自分は別のゲームやってます。
詳しくは気まぐれまでおいでくださいまし・・・

RFで再び会えることを願ってます。
そのときまでお元気で〜
Posted by NYAH at 2007年03月01日 01:28
コメントが反映されてたか心配なので、
もう一度書き込みごめんなさい 。(_ _)。
Posted by NYAH at 2007年03月01日 01:36
>NYAHさん
ほぼ予想通りの発表に正直驚いていますが、何にしてもまたRFで楽しく遊べそうでホッとしてます。
(ギルド内でもこの予想はナイナイと結構否定的な感じだったんですが・・・w)
RF再開したら「ちびにゃ〜」をどうやってギルドに引きずり込もうかと画策中だったりしてます(*´ェ`*)
また、4月にお会いしましょう!
Posted by く。 at 2007年03月02日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。